三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、ブログ運営、蕎麦、鉄道などマイブームと雑記のブログ

A7メモ帳カバー対決!長所と短所


A7メモ専用カバー対決!ロディアNo.11とニーモシネ

f:id:ottopapa:20170917185112j:image

どうも、三日坊主飽男 (@myboomda)です。

私はA7サイズのメモ帳を利用しています。メモ帳自体の使いやすさなどの比較はこちらの記事をご覧ください。

www.myboomda.com

タイトル

      ロディア専用カバーとニーモシネ専用カバー

f:id:ottopapa:20170917185337j:image

私は日頃A7サイズのメモ帳を使っています。

1つは「RHODIA/ロディア No11」もう1つは「Mnemosyne/ニーモシネN179A」です。

そして、それぞれ専用カバーを購入しました。今回は私が使用している物の対決(レビュー)とします!※他の製品もあるでしょうから

 

      A7サイズメモ帳カバー比較

比  較 ロディア用カバー ニーモシネ用カバー
材質 イタリアンレザー ポリウレタン
外見 高級感 カジュアル
重量 やや思い 軽い
短所 傷つきやすい 特になし
収納 胸ポケット可 胸ポケット可
7種類
サイズ縦 115mm 116mm
サイズ横 84mm 86mm
サイズ厚   20mm
価格税込 3780円 1510円

 

購入先はこちら

ロディア専用カバー購入先」 

ニーモシネ専用カバー購入先 」

 

      カバーを入れ替えて使ってみた感想

ロディア専用カバーにニーモシネのA7メモ

ニーモシネ専用カバーにロディアのNo11を入れてみると、特に大差はないけど、「ロディア専用カバー」の方が若干横幅が短いので、メモをホルダーへセットする際に多少入れづらい。

特にA7サイズのメモ帳は「ロディア」や「ニーモシネ」にこだわらなくて、紙質も下げ、使い捨ての雑多メモを書くなら、コストパフォーマンスの100円均一のメモ帳でもいいかもしれません。

ただし、紙が薄く、厚さもあり、はじめはカバー(ホルダー)に収納できないので、あまりお薦めはできません。

 

      どちらのカバーをメインで使うか

私の場合、メモ帳自体も「ニーモシネ」の方が好みで、カバーも傷つきにくく、軽いのと肌触りがいいので、普段使いには「ニーモシネ専用カバー」と一緒に持ち歩き利用しています。

仕事でも特別な時にしか、「ロディア」の方は使っていません。

 

ロディアの方は「色が7色あった」「ネーム入れが無料だった」この点が「ロディア専用カバー」の良かった点です 。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

次回更新時に再度ご訪問いただければ幸いです!

ブログ村のランキングに参加しています!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村