三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、写真、ワイン、貯金、ブログ運営などマイブームと雑記のブログ

マイブーム_ウォーキング・散歩


ウォーキング・散歩と私

f:id:ottopapa:20170220183011j:plain

  1. ウォーキングを始めたきっかけ
  2. 目標10,000歩
  3. 10,000歩を日々歩くために
  4. ウォーキングを挫折した理由
  5. 再度、10,000歩を歩き続ける

  ウォーキングを始めたきっかけ

ウォーキング・散歩を始めるようになったきっかけは、2010年春頃に健康のために一日10,000歩を歩くのがいいと聞いたこと。それに一日10,000以上歩き、それを3ヶ月達成すれば、図書カードがもらえるといったキャンペーンみたいなものがあり、図書カード獲得目当てにウォーキングを始めた。

動機としては不純なものだったけど、本が好きな自分にはいい景品であった。

  目標10,000歩

目標は毎日一日10000歩以上歩くこと。2010年当時は、今の勤務地とは別の勤務地だった。しかも、業務内容はデスクワークが主だった。

だから、どちらかと言えば「歩かない生活」だった。自宅から駅までが徒歩約10分弱。そして、会社と最寄り駅までは徒歩で約5分弱。片道15分、往復でも30分程度しか歩かない生活だった。

歩数計を購入して、身につけ日々カウントしても、なかなか10,000歩を歩くのは大変だった

  10,000歩を日々歩くために

一日10,000歩以上を歩くために、考えたことは単純に往復の通勤だけで、どのくらいの歩数を歩けるか?

そしてノルマの10,000歩からその往復通勤時の歩数を差し引くと残りが、その日あと余計に歩く歩数と考えた。

「10,000歩ー往復の通勤時の歩数=残り歩かなければいけない歩数」

この「残り歩かなければ行けない歩数」を昼休みや帰宅途中の駅周辺を歩いたりして、何回かに分けて、なんとか10,000歩をクリアしていた。

  ウォーキングを挫折した理由

ウォーキングを挫折した理由は

  • 歩数計を洗濯してしまったx2回
  • 景品が図書カードではなくなった
  • 転勤になり、業務内容が変わり車移動が多くなった

このようなことが重なり、10,000歩をカウントしてまで歩かなくなってしまった。

  再度、10,000歩を歩き続ける

今年2017年に入り、ウォーキング・散歩をして「一日10,000歩」を再チャレンジしている。「景品欲しさ」でもなく「再度勤務先・業務内容の変更」でもなく、自らの意志で再開した。

歩数計・万歩計の購入を再度考えたけど、どうせまた洗濯するようなことになると思ううので、現在はスマホを利用して歩数管理をしている。

過去の挫折を活かし、現在でも車での移動が多いけど、工夫をして10,000歩を達成している。どんな工夫かは別の機会に改めて書くことにしよう。

 

 

正しく歩けば不調が消える!  1日300歩ウォーキング

正しく歩けば不調が消える! 1日300歩ウォーキング