三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、ブログ運営、蕎麦、鉄道などマイブームと雑記のブログ

マイブーム_蕎麦


蕎麦と私

f:id:ottopapa:20170220212200j:plain

蕎麦屋で一人酒に憧れる!気持ちはマイブームだけど、通販で買った蕎麦を自宅で作って食べるか?妻と二人で蕎麦屋酒を数回した程度。まだまだ一人酒の壁は超えられていない。

  1. 蕎麦屋での一人酒に憧れる
  2. 一人酒は敷居が高く、通販で購入の蕎麦がマイブーム
  3. 蕎麦について学んだこと
  4. 旨い蕎麦通販は挫折
  5. 蕎麦に関するサイトに再チャレンジしたい

 

  蕎麦屋での一人酒に憧れる

池波正太郎さんの本にはよくお蕎麦屋さんの話がでてくる。

そして、何故か読んでいると無性に自分もお蕎麦屋さんへ行き、蕎麦を食べに行ってみたくなる。もちろん、蕎麦ができるまでに、板わさと日本酒で時間をつなぐ・・なんてことに憧れているけど、実現はしていない。

  一人酒は敷居が高く、通販で購入の蕎麦がマイブーム

居酒屋や焼き鳥屋などはここ数年になって「お一人様」デビューをしたものだ。でもなぜか、お蕎麦屋さんでの一人酒デビューは敷居が高く感じる。

でも、お蕎麦には関心があり、何年か前は蕎麦を通販で購入して食べるのがマイブームだった。

  蕎麦について学んだことも

蕎麦を通販で購入して食べつつ、蕎麦についての知識も身につけたくなり、上野やぶそばの鵜飼良平氏の「旨い江戸そば」という本を読んだ。この本を読んで自分でも蕎麦を打ってみたくもなったし、蕎麦にもいろいろな種類や雑学的な知識も得た。

  旨い蕎麦通販は挫折

蕎麦屋での一人酒に憧れ、通販で蕎麦を食し、そして蕎麦について少しだけ知識を得た。蕎麦が自分の中でかなりのマイブームとなった。

 そして、蕎麦に関してのサイトを作ってみたくなり、始めたけど途中で通販サイトもどきになり、仕事も忙しくなり、ほかのマイブームの影響もあり、蕎麦通販のサイトは更新もせず、途中挫折のままの状態になって現在に至る。

  蕎麦に関するサイトに再チャレンジしたい

今、こうしてマイブームとしての蕎麦について振り返ると、本当に中途半端な気がする。2017年に50代も過ぎているので、そろそろ蕎麦屋での一人酒も様になる年齢になってきたような気がする。

これから先は時間をかけて、何軒もの蕎麦屋で一人酒をする体験を中心に記事を書くサイトを作ってみたいと思う。

 

 

蕎麦の事典 (講談社学術文庫)

蕎麦の事典 (講談社学術文庫)