三日坊主のマイブームだ

地味だけど『きっと誰かの役に立つ!』記事を心がけている雑記ブログ

スポンサーリンク

脱!「ゴミ記事の山」月10000PV未満のブログ!PV数増やすためにできること5つ

感謝!これだからブログはやめられません!

どうも、三日坊主飽男 (@myboomda)です。

昨日、「ブログのアクセス数が気になって仕方がない!どうすれば気にならないか? 」という、記事を書きました。

 

そうしたら、多少ですがPVが増えました!

180PVってことは、普段の当ブログPV数の2倍です。

f:id:ottopapa:20180128103000p:plain

 

ブログはこれだからやめられません!

気弱な時、めげている時、なんかでも、読んでくださる方がいて、コメントを残してくれる方がいる!!

 

「PV数の悪さ」より「読者様」の比重が大きいから、ブログはやめられません!

 

 

現状では、「100PV未満/日」のブログです。

そして、アクセス数が気になりだしてからは、「せめて今月中に累計40000PVになればいいな」と思っていました。

 

まぁ、今月中に達成できなくても仕方がありません。

こちらの記事「ブログのアクセスが少ない理由まとめ【PVが増えないことには必ず原因がある】 - トレンドマニア」を読ませていただき、PVが増えない原因がわかりました。

 

今は「ゴミ記事の山」のブログだからです。

 

でも、これからはブログの中身を真剣に考えて、「脱!ゴミ記事の山」ブログにしてみます!!

 

PV数を増やすためにできること

 

 

      「読まれる記事」「役立つ記事」を意識する

私のブログでは、「読まれる記事」「役立つ記事」を本当に意識して書いてきたか?

疑問です!!

 

また、「誰に向けた」記事を書いているのかも、あまり意識していなかったと思います。

 

これからは、記事を書くときに「読まれる記事」と「役立つ記事」そして「誰に向けてか」を意識していこうと思います!

 

 

      記事数や更新頻度より、記事内容・質の向上を意識する

今まで、「記事数があれば、PVが増える」と思っていました。

やはり、「ダメな記事」ばかり数があっても、所詮「ゴミ記事の山」でしかないですね。

 

 

      過去記事のリライトや削除

どうしても、「記事数」を増やすことばかりを考えていると、「過去記事」を見直す時間的余裕がありませんでした。

 

基本的には、「ダメ記事」が多いのですが、それでも「検索流入」されている記事も増えてきました。

 

ただし、1つの記事でのアクセス数がまだまだ少ないです。

毎日1つの記事が10PV以上あり、そんな記事が10本あれば、1日100PVはいける計算になります。

 

そのためにも、新しく記事を書くことも大切ですが、今ある過去記事を修正して、1本でも多く、「1日10PV以上」となる記事を増やしていきたいものです。

 

      過去記事を活かす!内部リンクを増やす

過去記事は、時間が経過すると読まれる機会も少なくなると思います。

ましてや、「ゴミ記事の山」の過去記事ではなおさら読まれません。

 

過去記事を修正して、多少なりとも「読まれる記事」や「役に立つ記事」に近づけたいものです。

 

そして、似たような記事、関連性のある記事は「内部リンク」を増やし、過去記事にもアクセスしていただけるような工夫をしていこうと思います。

 

      自分が「検索」した結果を想定して記事を書く

自分が「検索」をした時に、「何が書かれている記事を読むか?」やはり、「探している情報」が書かれている記事を読むと思います。

 

だから、自分の書いている記事は、「検索結果」として「求められている情報」が「提供できているか?」を意識して書かないと、単に「自分宛ての記事」になってしまいそうです。

 

PV増やすためにできること5つ

f:id:ottopapa:20180117215938j:plain

  1. 「読まれる記事」「役立つ記事」を意識する
  2. 記事数や更新頻度より、記事内容・質の向上を意識する
  3. 過去記事のリライトや削除
  4. 過去記事を活かす!内部リンクを増やす
  5. 自分が「検索」した結果を想定して記事を書く

 

今回、自分で書いた5つのことを実行して、しばらくは様子をみてみようと思います。これをやっても、PV数が増えなければ、その時はまた考えてみよう。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

次回更新時に再度ご訪問いただければ幸いです!

ブログ村のランキングに参加しています!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村