三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、ブログ運営、蕎麦、鉄道などマイブームと雑記のブログ

図書館はやっぱりいいと思ったこと


図書館は本との出会いがある

f:id:ottopapa:20170313212724j:plain

どうも、三日坊主飽男 (@myboomda)です。

昨日は、ブログ更新が二度目の3ヶ月連続更新ができました。そして午前中にこちらの記事「2度目の3ヶ月連続更新 」を書き終えたら、ほっとしてしまい。次の記事が書けませんでした。

 

そして、何もやりたくなくなり、しばらく休憩。でも、図書館で予約本が届いていたので取りに行かなければなりませんでした。

 

面倒だと思いましたが、予約本を借りたついでに、新しく読む本も合わせて探しました。何気なく本棚をみていたら、「読みたい!」とういうか「今読むべき本」が見つかりました。

 

 

   図書館へ行くのが面倒だと思う時

昨日は、午後から何もする気がなく、外出が億劫な状態でした。とても1冊の予約本を受け取りに図書館まで出向く気になれませんでした。

以前も図書館へ行くのが天候が悪く嫌な時がありました。そして、そんな時にKindleを買ってみようか?と興味を持ち書いた記事がこちら「Kindle購入を考え始めた理由 」です。

なんか気分が乗らない時や、天候が悪い時は図書館へ行くのがとても面倒に感じます。普段は休日の午後イチに散歩がてら、図書館へ向かいます。

しかし、昨日は本当に面倒で、夕方からの家事があるため、仕方なく4時近くに図書館へ向かいました。

 

   不思議なタイミングで出会う本

f:id:ottopapa:20171112214129j:plain

図書館へ行くのが面倒で、「kindleが欲しい!」と思っている自分に対して、その図書館で出会ったしまった1冊がこちら「Kindle 新・読書術 すべての本好きに捧げる本」です。

この本はキンドルの楽しみ方を徹底的に紹介している本です。

来月購入を考えている身としては、まさにグッドタイミングでの出会いです。

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

 

 

 

   本との出会いもタイミング

図書館の本は、どうしても読みたければ、ひたすら待ち続ければ読む機会が持てます。

最近読んだ本で「コンビニ人間」こちらは人気の本で昨年の暮れに予約して、最近読むことができた本です。

 

コンビニ人間

コンビニ人間

 

 

しかし、予約をしなければ、「読みたい」と思える本が図書館にそのまま残っているとは限りません。貸出中の本であれば、目に触れることもありません。

先ほどの「 Kindle 新・読書術 すべての本好きに捧げる本」などはまさにタイミングがよく出会えた本です。

前回図書館へ行ったときには、目につきませんでした。

 

こう考えると、図書館ははじめから「読みたい本」が決まっている場合と、何気なく図書館で「読んでみたい!」「読みたかった本!」と出会える場合と2通りの楽しみ方ができ、「図書館はやっぱりいいなぁ」と思いました。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

次回更新時に再度ご訪問いただければ幸いです!

ブログ村のランキングに参加しています!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村