三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、ブログ運営、蕎麦、鉄道などマイブームと雑記のブログ

ブログ記事作成が捗らない4つの原因


思うようにブログ記事作成できない理由を考えてみた

f:id:ottopapa:20170921181347j:image

どうも、三日坊主飽男 (@myboomda)です。

例年ゴールデンウィーク明けから夏のお盆の時期頃まで仕事が忙しくなり、日帰りや宿泊の出張が続きます。そして、その合間の勤務日に遅くまで残業をする日々がある生活をしています。職業柄そんな繁忙期の生活パターンは仕方がないので、あまり気にしたことはありませんでした。

でも、今回のブログを今年3月に初めてからは、なんとか「ブログの時間」を取りたいと日々考えています。

ブログを書くのはもちろんですが、読者登録していただいている方や読書登録している方のブログを拝読したいと思っています。

しかし、移動中のなどのスキマ時間を利用しても一日24時間限らて時間で「やりたいこと全部」を毎日消化することは難しいです。

だから出張中にもブログが書けるようにタブレットPCを購入しました。

www.myboomda.com

購入後は出張にも持参して、いざ記事を書こうと思っても「暇もなく」また「時間はあっても記事ネタはない」などブログ記事作成が思うように進まないので、今回はそれを書くことにしました。

 

 

 

  作業時間がない

「時間がない」は以下のような状態です。

  • 「書きたいことがある」けど「入力する(作業)時間がない」

ブログに対して「書きたいことがある」けど「入力する(作業)をする時間がない、あるいは「場所がない」この状態がつらいです。

なんとか工夫をして「作業時間の確保」に向け努力しますが、「時間的制約」「他人からの影響」でできない時が残念です。

例えば出張中の移動時間などに同伴者がいて、作業ができないこと。

または仕事が忙しくて、ブログ開設から3か月経過後の超繁忙期が無理やりこんな内容でも記事にしていました。

www.myboomda.com

www.myboomda.com

  構想時間がない

  • 「書いてみたいことがある」けど、「どのように書くか考える時間がない」

今も「下書き保存」をしている、「書いてみたこと」があります。この場合、仮のタイトルくらいまでは付けますが、どのような内容にして書こうか?ということを考えている時間がありません。

やはりこの状態を邪魔しているのは、「忙しい仕事」と「構想時間」よりも優先してしまう「誘惑」や「義務」があります。誘惑は自分の意志なので、誘惑に負けて「他のことをしてしまう」のは自己責任です。でも「義務」に関しては、「他者優先」にしなければならない「自分がしなければならない」ことをしています。だから考える時間がありません。

  記事ネタがない

  • 「書きたい気持ち」と「書く時間がある」けど「書けることがない」

最近は休日に記事のまとめ書きをしています。「書きたいこと」があればいいのですが、正直ない時もここのところ増えてきています。どちらかといえば定期的にネタぎれになってしまうことがあります。

書くことがなくて困ったときにはてなの「今週のお題」のもお世話になりました。

www.myboomda.com

書く内容は常に何かを探すつもりでアンテナを立て、興味を持って何事も接すれば、きっと記事になるような気がします。

 

  誤操作ほか無駄な時間が多い

  • 「書くことがある」し「時間もある」けど、「違うことをしてしまう」
  • 「ようやくかけた記事」を「誤操作により無駄にしてしまう」

「違うことをしてしまう」

最近この「違うことをしてしまう」よりひどい状態の「違うことすらできず、何もできなかった」出来事があります。

www.myboomda.com

www.myboomda.com

これは極端ですが、ちょっとのつもりが読者登録の方のブログを拝読したり、コメントを残したりしてしまいます。もちろんこれらは決して「無駄」なことだとは思っていません。反対に自分のブログのためにも必要なことだと思っています。

ただし、記事を書いておかないといけないときに脱線してしまうことは避けないといけません。

 

「誤操作により無駄にしてしまう」

この「誤操作」を今週してしまったおかげで、この記事を書いているようなものです。

誤操作により「予約投稿日時」が同時になった記事があります。

9月19日掲載予定どおりの記事

www.myboomda.com

 9月22日掲載予定だった記事

www.myboomda.com

「同日同時刻」の予約投稿をダブらせてしまい、「予約投稿」記事が1つ減ってしまうようなミスを犯しました。

そして、過去数回「予約投稿」の記事を作成し、「あと少しで完成」あるいは「最後の確認(レイアウトチェックなど)」の時に誤って、記事そのものを削除あるいは入力前の状態にしてしまうような愚かなミスが時々起こります。

先週末にもせっかく90分かけて完成間際の記事を誤操作により、「無」にしてしまいました。

  なぜブログ記事作成が捗らないのか?まとめ

  1. 作業時間がない
  2. 構想時間がない
  3. 記事ネタがない
  4. 誤操作ほか無駄な時間が多い

「作業時間がない」の対策

 これは私だけの問題ではなく、社会人・学生・主婦のみなさん、誰にとっても「時間がない」は共通の課題でしょう。とりあえず、「自分がコントロールできる時間」に関しては、「無駄を省き、効率的な時間」を意識して、「自分の時間」を作るようにしたいものです。

「構想時間がない」の対策

ブログの記事を書こうと思ったときに「どのような内容がいいか」簡単なメモなどを取っておき、「ゼロからの構想」ではなく、「構成のイメージ」をスキマ時間にでも考え、簡単なメモでも残し、ブログ記事作成時にそれを基にしておけば多少なりとも、「考える時間」や「考えながら書く」などの無駄がなくなると思います。

メモ用紙はいつも持ち歩いているので活用しよう!持ち歩きに便利なメモ帳を2つも持っているのだから。

www.myboomda.com

「記事ネタがない」の対策

ブログを始めてから2か月くらいしてきたときに「書きたいこと」が見つからなくなりました。そして「読まれる記事」を意識し過ぎてしまい「書けなくなる」ことがありました。

www.myboomda.com

読まれる記事を意識して書くのも大切ですが、「読みたい!」と思っていただける記事は、「私の判断」ではなく「あなたの判断」になるので、自分でも読んでみたい!内容は心がけて書くようにしたいものです。

「読まれたい!」「読んでいただけるような記事」で最近大当たりしたのが、スマートニュースに掲載されて自己最高アクセス約4000PVをだしたこちらの記事です。

www.myboomda.com

このような「読んでいただける記事」を1本でも多く書けるようになるとこぼブログももっといいものになるのだろうな。

「誤操作ほか無駄な時間が多い」の対策

やはり、常に「保存」を心がけ、少しの作業が終わったら、「こまめに保存する」これに限りいます。何度出来上がった記事を「上書き保存」や「削除」など誤操作で「無駄」にしたことか。。。こんなこと繰り返していると本当に時間の無駄になります。

 

「ちょとの手間で、大きな無駄が省ける」これを心がけブログを書いていきたいものです。

 最後までお読み頂き、ありがとうございます!

次回更新時に再度ご訪問いただければ幸いです!

ブログ村のランキングに参加しています!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村