三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、写真、ワイン、貯金、ブログ運営などマイブームと雑記のブログ

日光土産_鬼平の羊羹本舗


日光の羊かん/鬼平(きびら)の羊羹本舗「一口塩羊かん」

f:id:ottopapa:20170910085859j:image

どうも、三日坊主飽男 (@myboomda)です。

先日、出張で日光へ行ってきました。仕事で日光へはよく行くのですが、お土産を買う時間があまりありません。日光の土産にはどんあものがあるか考えてみると、日光彫以外は食べ物が多いような気がします。

自分がすぐに浮かぶ日光の土産物は以下の5つ

  • 湯波(ゆば)※京都は「湯葉」と書きます
  • 羊羹
  • 甚五郎せんべい
  • たまり漬け
  • きぬの清流

今回は「羊羹(ようかん)」についての記事を書きます。

日光老舗名店会加盟店の「鬼平の羊羹本舗」

    羊羹専門店「水ようかん」が美味しい

名前は「鬼平」と書いて「おにへい」と読みたいところですが、「きびら」と読みます。昭和のはじめに「羊羹(ようかん)専門店」として創業。今では「みずみずしさとさっぱりとした」水ようかんが人気のお店です。

 

 

    一口塩羊羹

f:id:ottopapa:20170910171146j:image

我が家ではあまり羊羹は好みではないらしく、滅多にお土産としては買いません。今回は「一口塩羊かん」を買ってみました。1個120円ですが「甘いものが食べたい」と思った時に、洋菓子を食べてカロリーを気にするより、気兼ねなく食べられる羊かんはいいものです。

    本当に一口サイズの羊かん

f:id:ottopapa:20170910171123j:image

写真を撮るのに夢中になってしまい、サイズを測りませんでした。でも本当に一口で、少し物足りなさを感じるサイズです。(横幅5cm未満)

よく言えば「お上位品な大きさ」だけど、まるで「試食」のようなサイズでした。

f:id:ottopapa:20170910170942j:image

    水ようかんはお土産

鬼平の水ようかんは以前購入して美味しかったので、お土産として友人に購入して帰りました。でも、ブログ載せるなら自宅用にも「水ようかん」買っておけばよかった。

次回は「水ようかん」を買って帰ろう!

    店舗情報

  • 店名 鬼平の羊羹本舗
  • 住所 栃木県日光市中鉢石町898
  • 電話 0288-54-0104
  • 営業 08時30分より18時00分
  • 定休 火曜日定休

今後このブログで日光のお土産を紹介していこうと思います。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます!

次回更新時に再度ご訪問いただければ幸いです!

ブログ村のランキングに参加しています!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村