三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、ブログ運営、蕎麦、鉄道などマイブームと雑記のブログ

【同期】って言葉の凄さ!特に50代ブログ初心者の場合


【同期】ってブログの場合は励みになるのは私だけ?

f:id:ottopapa:20170513220534j:plain

どうも、三日坊主飽男 (@myboomda)です。

昨日、5月13日にKuro6さんのブログ記事「第5回同期紹介 Twitterフォロワー編 - kuro6!発信します!」の中に、当ブログ「三日坊主のマイブームだ」も、同期としてご紹介いただきました。

Kuro6さん、ご紹介ありがとうございました。正直、同期の仲間入りが出来るとは思っていませんでした。

今回はブログでの同期について50代ブログ初心者の一意見・感想などを書いてみたいと思います。

タイトル

ブログでの同期の捉え方

同じ頃に、ブログを初めて方は、やはり同期と言うか、親近感が持てる気がします。ブログの同期って、Kuro6さんは

ですので!今の私が同期と思えるはてなブロガーさんを勝手に紹介したいと思います!

 

この記事での”同期”の定義

 

3月1日〜4月5日の間に

はてなブログを開始された方。

と定義されています。このことに何か文句などをつける気は毛頭ありません。考え方の1つとして、定義があった方が明確でいいですね。

 

自分がブログを開始(公開)したのが、2017年03月06日(月)です。

例えば、「同期」としての捉え方として

  • 同じ日にブログを開始した人
  • 同じ月にブログを開始した人
  • 前後半月程度(前15日、後15日の計1ヶ月)

なども同期として考えたら、基準ごとの同期がたくさんできて良いかも。。。

同期の存在は励みになる

私がブログをはじめたころ、同じような時期にブログを開始している方に、読者登録やスターなどをつけていました。

やはりその頃から「同期」って無意識に思っていたのかもしれませんね。

でも、同じ時期にはじめて方が、毎日ブログを更新していたり、デザインを変更などしたり、継続している様子がわかると「自分も頑張ろう!」と励みになります。

 

早い人は3ヶ月100記事達成も近い

Kuro6さんの同期定義でいくと、ブログ開始が3月1日に近い方は、そろそろ3ヶ月100記事達成者もチラホラお目見えするのでしょうね。私もあと15記事程度です。もうじきカウントダウンできそうです。

 

また4月5日に近い方は、ブログ開始からひと月が過ぎ、2ヶ月目に突入ですね。私の場合、記事は下書きしてストックしていました。

 

しかし、それでも2ヶ月目は記事を書くより、アクセス数アップを気にしたり、デザインのカスタマイズに興味を持ち、ブログ本来の記事を書くという最重要事項を疎かにしてしまったことがありました。

 

アドセンスをはじめてからはこの傾向が強くなりました。

その時の記事が「ブログ初心者がアドセンス始めて陥った負の行動3つ」です。

 

2ヶ月目に入っている方は、私と同じように気になってしまったら、早めに切り替えて、記事を書くことを優先したほうがいいですよ。

 

100記事達成が近い方は、あともう少しです。一緒に頑張りましょう!

こんな風に同じように思えるところが同期のいいところではないでょうか?

もちろん、同期ではなくても、ご自身のブログを應援してくださる方、應援している方のブログが100記事達成すれば、嬉しい気持ちは同じだと思います。

半年後、1年後など、これからも継続している人は?

正直、自分が一番心配です。なんたって、「3日坊主飽男」ですから。

3ヶ月100記事達成したら、満足して脱力感がでて、そのまま更新なし。

なんてことにならないようにしないと。

 

でも、何人の人が半年後、一年後もこうしてブログを続けているのだろうか?

 

ひとつの分かれ目は、「アドセンス」等の収益なのかな?

「金の切れ目が、縁の切れ目」

3ヶ月やって、収益が期待より遥かに少ないと思ったら、挫折してしまう人もいるのかな?

同期や応援してくださる方がいるから頑張れる!

ブログは、年齢・性別関係なく、始めることができます。

たまたま同時期に、それぞれ思うことがあり、ブログを開始したことでしょう。

縁あって、同時期にブログを初めたみなさん、これからも楽しみながらブログを継続していきましょう。

 

最後にKuro6さん、本当に同期紹介お疲れ様でした。お陰で記事1つ書けました。

Thank  you!!

 

 

 最後までお読み頂き、ありがとうございます!

次回更新時に再度ご訪問いただければ幸いです!

ブログ村のランキングに参加しています!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村