三日坊主のマイブームだ

三日坊主のマイブームだ

読書、ブログ運営、蕎麦、鉄道などマイブームと雑記のブログ

365日貯金!これなら貯まる


365日貯金で年66795円貯まる

f:id:ottopapa:20170308191923j:plain

この365日貯金を実践してみて、1年間に66,795円以上のお金が貯まった。熱しやすく冷めやすい、三日坊主の自分として、よく最後までできた貯金だと思う。

  1. 365日貯金との出会い
  2. 365日貯金とは
  3. 365日貯金が続く理由
  4. 365日貯金の挫折要因
  5. 365日貯金アレンジ

  365日貯金との出会い

小銭の貯金を考えていた頃、真っ先に浮かんだのは「500円玉貯金」しかし、これは過去何度も途中で挫折してしまって、自分向きではなかった。

詳細はこちらの記事「500円玉貯金はなぜ挫折したか」にあるのでここでは割愛。

そして、ネットで調べていくうちに「365日貯金」というちょっとゲーム感覚的な貯金方法と出会った。

  365日貯金とは

用意するものは、1から365までの数字が記入してある紙(表など)と貯金箱のみ。紙は手書きでもいいし、エクセルなどで作り、パソコンやスマホで管理してもいい。

貯金方法はとてもシンプル

  • 一日一マス分の貯金をする
  • 例えば、35円貯金したら、表の中から該当する数字35を消す(塗りつぶす)
  • これを365日繰り返す

たったこれだけのシンプルなことをするだけで、1年間頑張れば約7万円弱のお金が貯まることになる。

  365日貯金が続く理由

この貯金の良いところは

  • 一日に貯金する金額を自分で決められる。
  • 塗りつぶしが増えることにより、進捗具合が視認できる
  • 一日の貯金が少額なので、取り組みやすい

何よりも、ある程度少額(1円、2円)と高額(365円、364円)のバランスを考えて、一日一日の塗りつぶしをしていかないと、365日という長期戦では苦しくなることもあるので、途中で困らないように考えて続けるところがちょっとした頭脳ゲームのようで楽しいから続けられるのかな

  365日貯金の挫折要因

反対に注意しないといけない、365日貯金が挫折する要因

  • 少額ばかりだと、後が辛い
  • 毎日なので、小銭がちょうどあるとは限らない
  • 毎日継続するのが面倒になる時がある(飲んで帰宅時まど)

このように多少気をつけなければいけない点もあるけど、そこを工夫して楽しむのがこの貯金のいいところだ

365日貯金アレンジ

自分が行った365日貯金は以下の方法。これで挫折することなく1年間継続できたので、これから365日貯金を始める人へのヒントになれば幸い。

  • 銀行の封筒を用意(ゆうちょ銀行が裏面に記入でき良かった)
  • 1つの封筒に1週間分の日付を記入(1年間分だから52・53枚)
  • 1から365までの数字の書いてある表から、一週間分を選び封筒に記入
  • 週末にまとめて、記入と合計額を封筒へ。
  • 一週間に一度、その封筒をもって、ゆうちょ銀行へ預金
  • これを毎週繰り返す

この方法なら、挫折要因で書いたことが、かなりクリアできる。毎日が面倒なら一週間に一度まとめてやってしまえば、結果は同じ。しかし、毎日やるから意義があるとお考えの方には許しがたい行為かな。

でも、結果1年でお金が貯まることを最優先として考えたら、自分にあったルールで貯金するのもありかなと思う。

 

応援よろしくおねがいします 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村